MEO対策 ブログ

静岡県裾野市の企業・店舗にMEO対策(Googleマイビジネス対策)をオススメする理由!

更新日:

静岡県裾野市の企業・店舗にMEO対策(Googleマイビジネス対策)をオススメする理由!

 裾野市は富士山のふもとに広がり、箱根外輪山、愛鷹連山と豊かな自然に囲まれた工業のまち。また、「ウーブン・シティ」という自動運転や人工知能などを活用した新たな暮らしの実現を目指す未来都市づくりが発表され話題となりました。
さらに、ぐりんぱや富士サファリパーク、ヘルシーパーク裾野などの観光スポットもあり、家族連れや友人同士など幅広い年代の観光客が多く訪れています。

そんな静岡県裾野市の企業・店舗がGoogleマイビジネスを活用すると、非常に高い効果が期待できることをご存じでしょうか?

今回はGoogleマイビジネスを活用する、いわゆる「MEO対策」「ローカルSEO」がなぜ静岡県裾野市の企業・店舗に必要なのか、またMEO対策を行うことによる効果やメリットは何かということについて解説したいと思います!

 

1 MEO対策の活かし方やメリット

はじめに、MEO対策とは一体何か、またGoogleマイビジネスの活かし方やMEO対策によってどんなメリットが生じるのかをわかりやすく説明していきます!

 

1-1 MEO対策とは?

まずは「MEO対策」について簡単に説明します。近年耳にすることも多くなったMEO対策ですが、この「MEO」とは「Map Engine Optimization」の略です。

Googleマップの上位表示や、店舗情報の最適化をすることを指しており、海外では「ローカルSEO」なんて呼ばれることもあるんですよ。

例えば、弊社のある静岡県三島市でお寿司を食べに行きたいとき、多くの方は「三島市 寿司 おいしい」などと検索をすると思います。検索結果でSEOより先の表示されるのがGoogleマップです。このGoogleマップの中で「つばさ寿司本店」さんや「寿しの勘一」さんのような上位表示を狙っていくのが「MEO対策(ローカルSEO)」なのです。

 

Googleマップ上での情報を最適化には「Googleマイビジネス」の登録が必要です。Googleマイビジネスで正しい情報を更新することで、お客様は

 

  • 住所や電話番号
  • 営業時間
  • ウェブサイト
  • 評価
  • 写真
  • 経路

 

などを見ることができます。情報が見やすく、簡単に問い合わせや予約もできるので、集客や売上アップにも繋がりやすいのが、MEO対策の良いところでもあります。

 

 

 

1-2 裾野市の企業・店舗のGoogleマイビジネスの活かし方

では、Googleマップでの上位表示を狙うMEO対策を、裾野市の企業や店舗はどのように活かしていけば良いのでしょうか?

MEO対策を知らない経営者の方は、「今でも十分お客さんが来ているから大丈夫」「営業に時間も予算もかけられない」などと思われるかもしれません。しかし、多くの人に認知され、集客アップに繋がるとしたら、やってみる価値はあると思いませんか?

 

裾野市の企業・店舗にMEO対策をオススメする理由は3つ。

 

  • 「特徴アピール」でアクセスアップ
  • 地域密着の検索ワードが重要
  • 写真や投稿を活用して集客できる

 

です。1つずつ解説していきますね。

 

・「特徴アピール」でアクセスアップ

例えば、スポーツジムを経営している場合。

パーソナルトレーニングやグループトレーニング、食事指導、導入している器具の説明、料金やコース内容など、経営するスポーツジムの特徴をアピールする文章を作成し、Googleマイビジネスに登録・投稿することで、検索されたキーワードと一致する割合が高い情報が表示されやすくなり、アクセスアップに繋がります。

別の例を挙げると、土産物店を経営している場合、おすすめの商品や入荷状況、外観、駐車スペースの情報などを投稿することでアクセス数がアップする他、商品の全国発送などのサービスについても記載すれば、地元のみならず、全国からアクセスされるようになり、売上増加が期待できます。

 

・地域密着の検索ワードが重要

皆さんは、ランチをしたいとき、何と検索をしていますか?多くの人は、「○○駅 カフェ ランチ おいしい」や「○○市 ランチ 居酒屋」などと、最寄り駅や地域名などの地域名を絡めたワードを入れて検索するでしょう。

実は、この地域に密着した検索ワードが、MEO対策で重要になります。

観光地としても人気の高い裾野市の企業・店舗は、市内に住む人だけでなく、市外や県外に住む人からも検索されやすいため、MEO対策と非常に相性が抜群。ローカルSEOのメリットを最大限に生かすことができます。

 

・写真や投稿を活用して集客できる

Googleマイビジネスの特徴の1つに、写真や投稿機能があります。写真は情報発信する上で重要なツールです。

写真を見て来店したい、興味が湧いたという人はとても多く、検索して一番に写真を見る人の割合は高いともいわれています。

店舗や企業の内装、外観、駐車場。飲食店ならばメニュー、販売業ならば商品など、文章だけでは伝わりいくいものも、写真をたくさん登録することで、検索した人に一目で伝えることが可能です。

また、スタッフ紹介や提供しているサービス内容、イベントの告知、特典などお客様が知りたいであろう情報を日々の投稿することで、より多くの人が興味関心を持ち、集客アップに繋がっていきます。

 

1-3 裾野市の企業・店舗がMEO対策で得られる効果やメリット

裾野市の企業・店舗が集客アップのためにGoogleマイビジネスを活用したMEO対策(ローカルSEO)が非常に有効であることはわかりました。ではMEO対策を行うメリットには、具体的にどのようなものがあるのでしょうか?

MEO対策による効果やメリットは大きく3つ。

 

  • 問い合わせが増える
  • 顧客・口コミが増加
  • 収益アップ

 

です。こちらも、1つずつ解説していきますね!

 

・問い合わせが増える

MEO対策を正しく実行し、Googleマップでの上位表示に成功すれば、経営する企業・店舗の情報が、近隣で検索しているユーザーの目に触れる機会が大幅にアップします。

ちなみにスマホ検索ではボタン1つで電話をかけることも、ルート検索やウェブサイトへのアクセスも簡単にできるので、アップした写真に関してなどの問い合わせが増えることが予想されます。

 

・顧客や口コミが増加

問い合わせが増えれば、予約や集客数が増加します。また、訪れた人がGoogleマップに良い口コミを投稿してくれれば、評価がアップし、顧客のさらなる獲得に繋がります。

ただしこれは、Googleマイビジネスに投稿した写真やサービス内容と実際の店舗や企業の様子に差異がない場合です。

実際に経営する店舗や企業へ集客があっても、スタッフの対応が悪い、商品やサービス内容に不満がある、写真と店舗の様子が全く違うなどとなれば、マイナスな口コミが広がり、集客数が大幅に減る可能性もあります。

良く見せようとしすぎてお客様の反感を買う恐れもあるので、写真や投稿ばかりに注力せず、店内を清潔に保ちスタッフ教育や技術の向上など、店舗や企業を良くする努力を忘れないようにしましょう。

 

・収益アップ

問い合わせや集客数が順調に増えれば、必然的に売上が増えます。

また、店舗や企業の対応や商品・サービスに満足されたお客様がリピーターやお得意様になれば、売上は安定するでしょう。

店舗の拡大やリニューアル、姉妹店のオープン、最新設備の導入、即戦力のある人材の補填などの新たな取り組みで、さらに収益アップも可能になるのです。

 

 

2 静岡県裾野市の店舗・企業はココを活かしてMEO対策をしよう!

MEO対策がどういったものか、MEO対策を行うことの効果やメリットがわかったでしょうか。

次は、裾野市の店舗・企業は何を活かしてMEO対策をすればよいのかを解説しますね。

 

2-1 観光スポット・特産品が多数

裾野市は沼津市、三島市のベッドタウンといわれていますが、富士サファリパークや富士山2合目にある遊園地ぐりんぱ、スノーパークイエティ、五竜の滝をはじめとした自然豊かな観光スポットが多数存在します。

また、幅広い年代の人がスキーやキャンプなどを楽しめる場所として、年中多くの人が訪れます。

さらに、裾野市の特産品でもあるモロヘイヤをたっぷり使用した「すその水餃子」は、B-1グランプリで連続入賞し地元の方からも大変人気のある名産です。

静岡県は全体的に観光地として人気が高く、地元の方はもちろん、県内外からも検索されやすい地域といえます。しかし、その分周囲に競合が多く存在しているため、同業他社と比較されることも…。

そんな時に活躍するのがGoogleマイビジネスを活用したMEO対策です。

MEO対策はSEO対策やWEB広告などと比較すると、まだまだ認知度が低く、対策を施していない企業や店舗がほとんど。Googleマップでの上位表示を目指すことで、同業他社と差別化できるため、今のうちからMEO対策をするのがおすすめです。

 

2-2 関東からのアクセスが良好

裾野市は静岡県の東部に位置し、神奈川県や東京都など首都圏からも交通の便が良く、新幹線や車でも2時間ほどで着きます。そのため、日帰りの観光やレジャーなどを楽しむ人も多くいます。

また、近くには御殿場アウトレットや芦ノ湖、三嶋大社、三島スカイウォークなど裾野市以外の人気の観光スポットも多数存在しています。

そのため初めて観光やレジャーに訪れる人のほとんどが、人気の宿泊施設や食事場所などを検索するでしょう。

適切な情報を網羅でき、且つSEO枠よりも上位に表示されるMEO対策はとても有用で、想像以上に集客アップに繋がります。
さらに口コミが良い、マップ内で上位に表示されている店舗や企業などは当然アクセスがアップし、集客はますます増加。

より高評価の口コミが増える、Googleマイビジネスへのアクセスが増加するといった正の連鎖が期待できます

 

3 MEO対策は自分で行うべき?

MEO対策は、経営する店舗・企業にとってメリットが多くあることがわかったでしょうか?

「絶対にやった方が良い!」とわかっていても実際にMEO対策を始めようと思うと、どのようにスタートするべきか悩みますよね。

最後に、MEO対策を自社で行うべきか、業者に委託するべきかについて解説します。

 

3-1 MEO対策を自社で行うと…

まず、MEO対策を自社で行った場合の最大のメリットは、お金を1円もかけずにできるということです。

HPを作成するより断然安いので、宣伝費にあまりお金をかけられない店舗や企業にとっても、とても始めやすいと思います。また、日々の投稿やイベント告知、メニューや料金など、投稿の自由度が高く、空いた時間で誰もが気軽に行うことができます。

しかし、写真撮影から登録、投稿、検索ワードの分析など、少々面倒な作業もあります。それをすべて自社でやらなくてはいけないので、スタッフの負担は少なからず増えてしまうでしょう。

また、Googleマイビジネスのルールに従い運用しなくてはならず、対策の仕方を間違えるとGoogleで検知されずに、なかなか上位表示されないこともあるので注意が必要です。

 

3-2 MEO対策を業者に委託すると…

MEO対策を業者に委託した場合、スタッフへの負担はなく、営業活動の時間を削減できることから、業務効率アップが期待できます。

本来の業務に集中することができ、スタッフ教育や商品、サービス内容などの見直しや技術向上などに時間をかけることができ、生産性も上がります。

専門業者から投稿ノウハウを学ぶことができたり専門ライターの書いた投稿文をMEOに掲載できたりすることから、早い段階でGoogleマップでの上位表示に成功することも可能です。

しかし、その分どうしても費用がかかります。中には高額な請求をする不親切な業者も存在するので、業者選びには十分注意してください。

費用や契約内容、契約期間は適正か、Googleマイビジネスのガイドラインに従った対策を行っているのかなどを、きちんと確認することを忘れないでくださいね。

 

4 まとめ

裾野市は県内外から多くの集客が見込める中心・観光都市であるため、ネットで検索されることが多く、MEO対策のメリットを最大限生かすことができます。

MEO対策はコスト0なので、自社での運用もおすすめです。業者に委託した場合、費用はかかりますが、

 

スタッフの手間が減る

プロのノウハウで適切な情報更新、提供をしてくれる

 

というメリットもあります。

しかし、悪徳な業者も存在しているので、引っかからないように気を付けてくださいね。

 

弊社、株式会社ストアノではGoogleマイビジネスの活用、MEO対策の代行、サポートを行っています。

お客様への最適なプランのご提案はもちろん、本当に委託するべきかというご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

◇お問合せ電話番号:055-956-7218
◇LINE・メールでのお問合せはこちら

お問合せはこちら

-MEO対策, ブログ
-, , , ,

Copyright© はじめてのWeb会社ならストアノ , 2021 All Rights Reserved.